アーカイブ | 6月 2016

  • 肥満とりんごと10キロについて

    今やダイエットはブームのようになっていますが、1ヶ月で10キロ痩せるようなハードな痩せ方は、リバウンドにもつながりやすくなります。覚えておきたいのは、短期間で落として体重は、短期間でリバウンドをするという法則です。短期間で痩せても、そのあとで維持する人もいますが、それは稀な話です。 短い期間では肝心の内臓脂肪は燃えてはいないため、水分がなくなって筋肉が落ちているだけです。健康的に痩せていくためには、正しい知識と食事に運動、そして時間が必要になります。ゆっくりも着実に痩せておくことで、そのあとで再び太る可能性は少なくなるために、長期戦での王道のダイエットが、最も良い方法と言えます。 ダイエットにお金をかける必要はなく、またダイエットにお金をかける人のほうがリバウンドをしやすいという、皮肉な宇宙の法則もあるので、ダイエットにはお金は使う必要はありません。 肥満を手放すために、美味しい食材を取り入れながら、健康的に痩せていきましょう。そんな味方になってくれるのは、ジューシーでフルーティーなりんごです。昔は単品ダイエットが大流行して、なにかだけを食べるという偏ったダイエット方法もありました。 りんごダイエットも、1日の3食をそれだけで過ごすといった、誤った認識があるかもしれません。食事を全てりんごに置き換える必要は無く、もし本当にそれだけしか食べなければ、栄養は傾きます。 りんごはビタミンや食物繊維の宝庫であり、健康にも良い食材の一つです。ペクチンであったり、セルロースの食物繊維が豊富ですから、便通をよくしてダイエットの効果にもつながりやすくなります。食事を置き換える必要は無く、普通に美味しく食べるだけでも、肥満解消のひとつの役に立ちます。